東京スキンタッチ会勉強会 人生を変える幸せの腰痛学校

日曜、所属する東京スキンタッチ会の会員限定勉強会に参加してきました。今回の勉強会は、「患者心理と鍼灸師にできること」と題しての講演であり、同時に講師である会員仲間の伊藤かよこさんが昨年11月に出版した本『人生を変える幸せの腰痛学校』の出版記念講演会でもありました。講演終了後には書籍販売やサイン会もありました。

伊藤さん著書「人生を変える幸せの腰痛学校」表紙

伊藤さん著書「人生を変える幸せの腰痛学校」表紙

伊藤さんの著書『人生を変える幸せの腰痛学校』は、かつて伊藤さん自身が腰痛に悩まされた患者としての体験、治療者としての経験、アドラー心理学の知識をまとめた世界初の腰痛改善小説です。
小説形式なので気合いを入れずに読めます。医学用語や心理学用語など小難しい言葉もさらっと頭に入ってきますし、読み進める中で「あ、これは覚えておきたい」「なるほど、こう考えてみるといいんだ」という普段の生活にも使えそうな素敵な言葉に出会える本だと思いながら読ませていただきました。

そして!今日の勉強会で鍼灸院用に書籍を新規購入し、サインとメッセージも入れてもらいました。明日から鍼灸院待合室の本棚に「お勧め本」としてご紹介しますので、興味のある方はぜひ手に取って読んでみてくださいね。
もちろん書店やネット購入もできますよ。

今日の写真は著者の伊藤さんとのツーショットです。伊藤さん、とても気さくで優しく笑顔の素敵な方です。

「人生を変える幸せの腰痛学校」著者の伊藤さんとのツーショット

「人生を変える幸せの腰痛学校」著者の伊藤さんとのツーショット

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸尚子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。
========================

妊婦への鍼灸治療inたには会研修会

小井土先生と

小井土先生と

平成27年10月18日、日曜の午後、私たち夫婦の母校、明治鍼灸(明治国際医療)大学の同窓会である、たには会関東支部主催の研修会に参加してきました。毎年様々な分野の先生の貴重なお話を聞くことができます。今回は「妊婦に対する鍼灸治療」という演題で、せりえ鍼灸室の小井土善彦先生がお話してくださいました。

女性のケア全般を行うレディース鍼灸をはじめ、不妊治療やマタニティ期の治療など多くの女性患者様を治療している先生の、臨床に基づいたお話を聞くことができ、とても貴重な時間でした。

通常、自分の院にいると他の鍼灸師がどのように治療を行っているかを知る機会がありません。だからこそ、自分だけの狭い考えにならないよう、私たちは積極的に研修会には参加し、新しい情報に触れるようにしています。
妊娠中は、治療を希望しても、治療者側がリスクを避けて治療を拒否される妊婦さんもいます。小井土先生は開業当初から妊婦さん断らない治療室にしたいと考え、安心して治療を受けられる治療室作りや産婦人科医との連携を行い、サポート体制を整えているとのことでした。

薬の使えない妊婦さんこそ、薬を使わず副作用の少ない鍼灸が果たせる役割は大きいです。もちろん当院でも妊娠に伴う様々な症状や逆子治療、そして産後の体調管理など、全力でサポートしています。産んだらそれで終わるからと我慢せず、不快な症状は早めにやわらげることで、妊婦さんだけでなく、お腹の子供、支えてくれている家族にも、とても良い影響が出てきます。

研修会の後は懇親会にも参加したのですが、久しぶりにあった同期の友人と飲み食べながら話し、楽しい時間を過ごすことができました。幸運なことに講演者である小井土先生の近くに座ることができたので、そこでも色々な症例や講演内容についてお話しする機会を得ました。とても気さくで癒しのオーラに満ち溢れ、話しているのが楽しくなる先生でした。

貴重なお話を聞かせてくださった小井土先生、研修会を主催してくださった、たには会関東支部の先生方、お世話になりました。またよろしくお願い致します。

※今回の研修会で得たものは、通院されている患者様にも情報共有できるようにしていきます。また、当院ウェブサイトでも妊婦さんへの治療や逆子についての記事を近々アップしようと思いますので、興味のある方は、そちらものぞきに来てくださいね。

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸光良

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~12時、14時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。
========================

東京スキンタッチ会勉強会2015

昨日は建国記念日でお休みだった方も多いのではないでしょうか?みなさん、週の真ん中のお休みを有意義にお過ごしになれましたか?

私たちは昨日、東京スキンタッチ会の勉強会へ行ってきました。毎年冬には会員限定の勉強会が行われるのですが、今回は講師も会員から選出されており、大下先生の「逆子の治療について」、大浦先生の「からだ占い」という二つの講義がありました。

大下先生の鍼灸院では、逆子の患者さんが多く来院されるそうで、基礎的なお話だけでなく経験に基づいたお話まで、とても勉強になりました。逆子に鍼灸治療が良いというのを知らない人が多く、ネットで知って来院される方が多いそうです。逆子と言われたら早めに治療できると効果が出やすいです。当院でも逆子治療を行っています。逆子や安産に対して自宅での施灸指導もしています。周りに逆子でお困りの方がいたら、ぜひ鍼灸治療のことを教えてあげてくださいね。

大浦先生の「からだ占い」は、去年に続いて第2弾でした。今回も可愛いキャラ「からだちゃん」に癒されつつ、人間関係に活かしたいなと楽しく話を聞いてきました。

終了後には新宿や東京タワーなど夜景の見える会場で懇親会がありました。東京スキンタッチ会では、講習会や講演会、勉強会があるのですが、全部出席しても年4回の機会なので、毎回、久しぶりに会った先生方と楽しい美味しい時間はあっという間です。また次回も楽しみです。

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸尚子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~12時、14時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。
========================

活法忘年会

活法の師匠碓井誠先生と

活法の師匠、碓井誠先生と

12月23日は毎週水曜日の夜に行っている活法の勉強会の忘年会でした。
活法とは体の動きを利用した調整術です。早いもので、学び始めて丸6年が経ち、今回免状を頂けることになりました。活法の理論は、鍼灸とは視点が少し異なる部分もありますが、その考え方に助けられる場面も数多くあります。学び始める前、ひと通り終わるのに6年と聞き、長いなと思いましたが、毎週、膨大な技術の多さに圧倒されながらも練習を続けていると、本当にあっと言う間の6年間でした。今後も毎週水曜の勉強会は続けていくつもりです。活法の精度をさらに高めるとともに、鍼灸治療とも上手く融合させていくための素地も作っていきたいと考えています。

写真は、活法の師匠である碓井誠先生から免状をもらっているときの写真です。
パッと見は顔が怖いですが(笑)、甘いもの好きでとても優しい先生です。

また、活法についてはブログやホームページなどで改めて紹介していきたいと思っているので、良かったら今後の記事も読んでみてくださいね。

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸光良

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~12時、14時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。
========================

東京漢方忘年会&朔旦冬至

昨日の日曜、東京漢方鍼医会の月例会に参加してきました。今年も一年、色々な講義があり、実技指導をしていただきました。毎月、学ぶことや気づくことがあり、日々の治療にそれらを活かすべく奮闘の日々です。

昨日は今年最後の例会だったので、終了後には高円寺駅近くのおしゃれイタリアンのお店「ポポラーレ」にて忘年会もありました。楽しく飲み、食べ、話し、楽しい気分に浸りながら帰宅しました。
東京漢方の先生方、来年もどうぞよろしくお願いいたします!

話は変わりますが、今日は冬至でしたね。

今日の写真は「我が家のゆず湯」です。徳島産の柚子、いい香りでした。

柚子湯

柚子湯

なんと今年は、19年に一度しか来ないという「朔旦冬至(さくたんとうじ)」という特別な冬至だそうです。「新月と冬至が重なる年の冬至」ということらしく、とてもめでたい冬至です。。
しかし、そんなことを私が知ったのは、帰宅して、いつもの冬至と同様に夕飯にカボチャの煮物を食べ、ゆず湯に浸かり、ちょっとパソコンを開いた21時過ぎでした…なんだか少し損した気分(苦笑)。

太陽が力を取り戻す日である「冬至」と、月が満月に向かっていく「新月」の二つのスタートが重なった特別な日だと知ったので、今日をスタートに何か良いことがありますようにと、貴重な冬至の空に願ってみました!次回は38年後だそうです。待ち遠しいですね。

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸尚子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~12時、14時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。
========================

スキンタッチ指導者講習会

日曜、東京スキンタッチ会の指導者講習会に院長と二人でスタッフ参加してきました。

年2回ある講習会では、午前中に講義と模擬教室見学、午後は実技が行われます。女性が多い会だからなのか、とても和やかな賑わいのある講習会で、いつも楽しくスタッフ参加させてもらっています。

午前中の講義は、毎回担当が変わります。今回はスキンタッチを語るうえで大切な皮膚について、皮膚の構造など細胞レベルの話を中心にして、皮膚科学の発展にも話が及ぶなど、興味深く聞きました。
模擬教室見学は、実際に会員の方に親子参加していただいて、スキンタッチ教室の様子を受講生の方に見てもらいます。赤ちゃんが泣いたり脱走しそうになるといった可愛いハプニングがありつつ教室のイメージが湧く、と好評のプログラムで、今回も泣きの連鎖がある賑やかな教室風景でした。
午後はグループに分かれての実技指導が2時間あり、会場の和室は冬に窓を開けて行うほどの熱気でした。毎回、この2時間はあっという間なのでびっくりします。
講習会終了後の懇親会にも参加し、楽しく美味しい時間となりました。東京スキンタッチ会では、毎年2回の指導者講習会以外にも講演会や勉強会があるのですが、全部で年4回の貴重な機会なので、色々な話を聞くのが毎回楽しみなのです。

今回の講習会は、私が運営リーダーを担当させていただいていました。リーダーと言っても仕事を割り振ったり当日までの準備を進める役目ですが、粗相があってはたくさんの人に迷惑がかかるのでなかなか緊張する仕事でした。講習会の約二か月から当日までにスタッフのメーリングリストなどで連絡を取り、スタッフの皆さんに助けられて無事終了することができました。サポートしてくださったスタッフの皆さん、ありがとうございました!

次回は冬の勉強会が2月に行われる予定なので、参加できるのが楽しみです。

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸尚子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~12時、14時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。
========================

研修会で講義してきました

日曜日、毎月恒例の漢方鍼医会月例会がありました。
研究部、研修部、入門部レベル別に分かれて研修していて、私は入門部講師を担当させていただいています。

今月は2~3年に一度やってくる研究部講義担当の月でした。ベテランの先生方の前で発表するのは毎回緊張します。
今回は、先月の月例会内で行われた「外来講師講演」を振り返る講義で、『外来講師講演の振り返り』と題して一時間担当させていただきました。講演の概要説明と午後に行われた実技研修でのことなどをまとめ、参加された先生方にその後の臨床での追試状況などを尋ねる形で行いました。フロアの先生方が熱心に質疑応答などで参加してくださり、思っていた以上にあっという間の一時間でした。自分たちの会とは違う考え方や治療法を体験・勉強することで新たな発見もあるのだと気づかされるのが毎年行われる外来講師講演ですが、今回は振り返りを担当させていただいたことで、よりその気持ちを強く感じました。

研修会後には、総務部で集まって飲み会がありました。心配していた講義も無事終わったので、楽しく飲み食べしてきました。来月は今年最後の研修会なので、良い締めくくりができるようにまた元気に参加してきます。

 

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸尚子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~12時、14時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。
========================

2014年秋・東京スキンタッチ会講演会(篠原新作先生)

 

篠原新作先生と3ショット

篠原新作先生との3ショット

23日(火・祝)、東京スキンタッチ会の勉強会に行ってきました。今回は東京スキンタッチ会発足10周年記念ということで、親子スキンタッチ法を考案した徳島県スキンタッチ会会長の篠原新作先生の講義と実技、そして、篠原先生のお弟子さんによる講義もある豪華三本立て、濃い勉強会でした。

篠原先生からは、スキンタッチ法考案の際の裏話や、会発足から軌道に乗るまでの苦労話、小児鍼はり治療についての講義がありました。
新しいものを作り出すというのは大変なことですが、それを発信していくことにもパワーが要ります。親子スキンタッチを通して、鍼灸治療や小児はりをもっといろいろな人たちに知ってもらえるようにこれからも頑張りましょう!と締めくくられていました。懇親会では、直接お話しさせていただき、若い人ももっと頑張って下さい!とお言葉をいただきました。篠原先生や東京スキンタッチ会の先輩方の情熱を見習って、精進していきたいです。

今日の写真は懇親会での篠原先生との3ショットです。優しくてお茶目で、情熱あふれる素敵な先生でした。

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸尚子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~12時、14時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。
========================

漢方鍼医会夏期学術研修会in滋賀

滋賀夏期研

滋賀夏期研

8月24・25日、一泊二日の研修会参加の為、滋賀県へ行ってきました。会場は琵琶湖を望むリゾートホテルで、二日間みっちり鍼灸の勉強でした。講義と実技の両方をたっぷりやりますが、終わってみるとあっという間の二日間でした。

私たちが所属する漢方鍼医会では毎年夏に一泊二日の研修会があり、通称「夏期研」と呼ばれています。
全国各地から参加する先生や学生さんと二日間みっちり鍼灸について学ぶという貴重な機会は、自分の思い込みや視野の広さを修正する良い時間です。(そうそう、初日の夜には懇親会があり、和気藹々楽しい時間もあります。)

毎年、日本各地で活動している地方組織が持ち回りで主催しているのですが、今年は私が学生時代からお世話になっている滋賀漢方鍼医会が主催。滋賀主催で夏期研を担当することが決定した際、光栄にも副実行委員長をさせていただくことになり、滋賀漢方の仲間の先生と共に夏期研当日まで準備してきました。長い準備期間には、それなりに山あり谷ありで大変な時期もありましたが、二日間の夏期研中は大きなトラブルもなく無事終了できました。
今日の写真は閉会式で感想を話す私です。ちょっと緊張しながら話しています。苦笑

次回の夏期研は都合により二年後の愛知大会。次回はどんな二日間を過ごせるか今から楽しみです。

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸尚子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~12時、14時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。
========================

2014年春 東京スキンタッチ会指導者講習会

6月29日(日)に所属している東京スキンタッチ会主催の指導者講習会にスタッフとして参加してきました。

スキンタッチ指導者講習会

スタッフ仲間の寺田さんと。

講習会は座学に実技練習、実際に会員さん親子に協力してもらっての模擬教室、受講者のロールプレイなど、一日がかりの講習会です。今回は会発足10周年を記念して作成した新テキストの初お披露目も兼ねてましたので、記念すべき講習会となりました。長い時間なので、大変だとは思いますが、終日和やかな雰囲気で無事終了しました。これからの新会員さんのスキンタッチ教室報告を聞くと、嬉しい気持ちと共に、私たちも頑張っていこうと、気持ちが引き締まります。

※当院でも患者さん向けにスキンタッチの指導をしていますが、「スキンタッチ」とは鍼灸を自宅で誰にでも簡単に行うことができるようアレンジした健康法です。
指導者講習会はスキンタッチに興味のある鍼灸師さんに集まってもらい、技術をお伝えし、指導者としてスキンタッチを多くの方に広めていってもらう活動しています。スキンタッチを通して、根幹である鍼灸というものに興味を持つ人が増えたら、私たちにとっても、患者さんにとっても双方にプラスになるのではないかと考えています。
スキンタッチはあくまで健康法。それより先はかかりつけの鍼灸師さんにお任せするという形が理想的ですね。