架空請求ハガキにビックリ

こちら相模原は、このところ雨ばかりの気候です。早く秋晴れの空に会いたいです。

さて、突然ですが、今日、母に架空請求ハガキが届きました。調べてみると、インターネット上では注意喚起が多いものでした。今日までの私同様、ご存知でない方のために、少しだけ書かせてください。

ハガキは「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」というタイトルで、「法務省管轄支局 国民訴訟お客様管理センター」から届いた形になっていて、以下のような内容でした。
・民事訴訟として訴状が提出されたことの通知
・訴訟取り下げ最終期日(今日突然届いたのに明日の日付)
・記載されている組織の相談窓口の電話番号

心当たりがないという母は取り合うことはなかったのですが、念のためネットで検索すると、同じような内容のハガキに関する注意喚起が多く、驚きました。色々な手口がありますね。皆様もお気を付けください。

 

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸尚子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

メールは24時間受け付けております。メール→info@sagamito-hari.comまで。遅くても翌々日には返信します。前日や当日の予約はお電話でお願いします。
========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA