難経講義

先日、所属する東京漢方鍼医会で難経の講義をしてきました。
東京漢方鍼医会では、毎月、会員が順番に講義を担当して、治験発表や研究発表の講義をしたり、『難経』という古典医学書を読み解く講義をしています。今月は私の担当だったので、司会の荒川先生や学術部の先生方のご指導のもと、講義準備をしてきていて、いざ当日となったのでした。
そして約一時間の講義は、多少の緊張はあったものの、無事に終えることができました。古典医学書はいくつもありますが、どの書物も読むたびに様々な疑問や刺激があり、まだまだ勉強が足りないと思わされます。今後も精進してまいります!

今日の写真は、講義中の私(右)と司会の荒川先生です。

東京漢方鍼医会月例会で難経講義中の私

東京漢方鍼医会月例会で難経講義中の私(右)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

相模原一番堂水戸鍼灸院  水戸光良

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

メールは24時間受け付けております。メール→info@sagamito-hari.comまで。遅くても翌々日には返信します。前日や当日の予約はお電話でお願いします。
========================