今年もありがとうございました

2014年の診療は、本日午前をもちまして終了とさせていただきました。
一年間、ありがとうございました。

診療最終日の今日は天候もよく、少し寒さも落ち着いていたような…。年末年始には大寒波が予想されているようなので雪が心配ですが、被害がないといいですね。

当院は明日から五日間のお休みを頂き、年明けは1月5日(月)からの診療となります。
休みを満喫して英気を養い、また来年も精進してまいります!来年もよろしくお願い致します!

今年最後の写真は「一年間受付で患者様を迎えてくれていた午(うま)さん」&「来年から鍼灸院に登場する未(ひつじ)さん」のツーショットです。

午と未

受付キャラ交代する午さん&未さん

それでは、皆様、良いお年をお迎えください!

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸光良

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~12時、14時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。
========================

活法忘年会

活法の師匠碓井誠先生と

活法の師匠、碓井誠先生と

12月23日は毎週水曜日の夜に行っている活法の勉強会の忘年会でした。
活法とは体の動きを利用した調整術です。早いもので、学び始めて丸6年が経ち、今回免状を頂けることになりました。活法の理論は、鍼灸とは視点が少し異なる部分もありますが、その考え方に助けられる場面も数多くあります。学び始める前、ひと通り終わるのに6年と聞き、長いなと思いましたが、毎週、膨大な技術の多さに圧倒されながらも練習を続けていると、本当にあっと言う間の6年間でした。今後も毎週水曜の勉強会は続けていくつもりです。活法の精度をさらに高めるとともに、鍼灸治療とも上手く融合させていくための素地も作っていきたいと考えています。

写真は、活法の師匠である碓井誠先生から免状をもらっているときの写真です。
パッと見は顔が怖いですが(笑)、甘いもの好きでとても優しい先生です。

また、活法についてはブログやホームページなどで改めて紹介していきたいと思っているので、良かったら今後の記事も読んでみてくださいね。

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸光良

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~12時、14時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。
========================

東京漢方忘年会&朔旦冬至

昨日の日曜、東京漢方鍼医会の月例会に参加してきました。今年も一年、色々な講義があり、実技指導をしていただきました。毎月、学ぶことや気づくことがあり、日々の治療にそれらを活かすべく奮闘の日々です。

昨日は今年最後の例会だったので、終了後には高円寺駅近くのおしゃれイタリアンのお店「ポポラーレ」にて忘年会もありました。楽しく飲み、食べ、話し、楽しい気分に浸りながら帰宅しました。
東京漢方の先生方、来年もどうぞよろしくお願いいたします!

話は変わりますが、今日は冬至でしたね。

今日の写真は「我が家のゆず湯」です。徳島産の柚子、いい香りでした。

柚子湯

柚子湯

なんと今年は、19年に一度しか来ないという「朔旦冬至(さくたんとうじ)」という特別な冬至だそうです。「新月と冬至が重なる年の冬至」ということらしく、とてもめでたい冬至です。。
しかし、そんなことを私が知ったのは、帰宅して、いつもの冬至と同様に夕飯にカボチャの煮物を食べ、ゆず湯に浸かり、ちょっとパソコンを開いた21時過ぎでした…なんだか少し損した気分(苦笑)。

太陽が力を取り戻す日である「冬至」と、月が満月に向かっていく「新月」の二つのスタートが重なった特別な日だと知ったので、今日をスタートに何か良いことがありますようにと、貴重な冬至の空に願ってみました!次回は38年後だそうです。待ち遠しいですね。

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸尚子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~12時、14時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。
========================

スキンタッチ指導者講習会

日曜、東京スキンタッチ会の指導者講習会に院長と二人でスタッフ参加してきました。

年2回ある講習会では、午前中に講義と模擬教室見学、午後は実技が行われます。女性が多い会だからなのか、とても和やかな賑わいのある講習会で、いつも楽しくスタッフ参加させてもらっています。

午前中の講義は、毎回担当が変わります。今回はスキンタッチを語るうえで大切な皮膚について、皮膚の構造など細胞レベルの話を中心にして、皮膚科学の発展にも話が及ぶなど、興味深く聞きました。
模擬教室見学は、実際に会員の方に親子参加していただいて、スキンタッチ教室の様子を受講生の方に見てもらいます。赤ちゃんが泣いたり脱走しそうになるといった可愛いハプニングがありつつ教室のイメージが湧く、と好評のプログラムで、今回も泣きの連鎖がある賑やかな教室風景でした。
午後はグループに分かれての実技指導が2時間あり、会場の和室は冬に窓を開けて行うほどの熱気でした。毎回、この2時間はあっという間なのでびっくりします。
講習会終了後の懇親会にも参加し、楽しく美味しい時間となりました。東京スキンタッチ会では、毎年2回の指導者講習会以外にも講演会や勉強会があるのですが、全部で年4回の貴重な機会なので、色々な話を聞くのが毎回楽しみなのです。

今回の講習会は、私が運営リーダーを担当させていただいていました。リーダーと言っても仕事を割り振ったり当日までの準備を進める役目ですが、粗相があってはたくさんの人に迷惑がかかるのでなかなか緊張する仕事でした。講習会の約二か月から当日までにスタッフのメーリングリストなどで連絡を取り、スタッフの皆さんに助けられて無事終了することができました。サポートしてくださったスタッフの皆さん、ありがとうございました!

次回は冬の勉強会が2月に行われる予定なので、参加できるのが楽しみです。

相模原一番堂水戸鍼灸院 水戸尚子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございました。

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~12時、14時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。
========================