今日は夏至です

関東が梅雨入りして少し経ちますが、ここ数日は雨が降らない日が続いていますね。
通勤がしやすくて嬉しい反面、今年新調したレインウェアの出番が少な目なのが少し残念な気もしたり(笑)。

さて、本日は「夏至」です。陽が極まる日として、昼の時間が一年で最も長くなる日です。
地域によっては、冬瓜やタコを食べる風習があるそうです。

夏至の今日からは夏の盛りに向かいます。湿気や暑さに負けないで元気に過ごせるよう、疲れを感じたら早めに休むなどして、いつも頑張っている身体のケアをしてあげてくださいね。

今日の写真は今年もキレイに咲きそろい始めたアジサイです。
相模原市の花でもあります。アジサイ通りには色鮮やかなアジサイが並んでいます。

相模原一番堂水戸鍼灸院  水戸尚子

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292(電話は午前8時半からつながります。)

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

メールは24時間受け付けております。メール→info@sagamito-hari.comまで。遅くても翌々日には返信します。前日や当日の予約はお電話でお願いします。
========================

2022年もよろしくお願いします!&1月の休診日

明けましておめでとうございます!

皆様、お正月いかがお過ごしでしたか?

2022年も今日で四日目、当院は本日から通常通り受付しております。
今年もよろしくお願いします。

1月のお休みは、通常通り(水曜午後、日曜祝日)です。

今年最初の写真は、昨年末も登場した「寅の干支飾り」です♪
(今日から受付にて皆様をお迎えしてくれています。)

患者さん手作りの寅の干支飾り
寅の干支飾り

当院は予約優先制です。治療時間を確保する為に早めのご予約をお願いしています。
お問い合わせ等は何でもお気軽にどうぞ。

相模原一番堂水戸鍼灸院  水戸光良

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292(電話は午前8時半からつながります。)

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

メールは24時間受け付けております。メール→info@sagamito-hari.comまで。遅くても翌々日には返信します。前日や当日の予約はお電話でお願いします。
========================

PTA講習会でお灸教室

秋らしい天気の日が増えてきましたね。
季節の変わり目で気温差が大きい日がありますが、体調など崩していませんか??

少し前の話になりますが、今年の夏に幼稚園のPTA講習会で、「お灸教室」の講師をしてきました。
春先にオンライン講習を受けて「全国地域すこやかお灸教室」に入会させていただき、『お灸缶』を使っての教室を開催できるようになったので、どこか活動の場をと探していたところ、早速子どもたちの通う大沢幼稚園で、今年度のPTA講習会の枠を一ついただくことが出来ました。

『お灸缶』はお灸や艾(もぐさ)を入れる可愛い缶で、自分自身が以前からSNS等で「可愛い缶だな~」と見かけていたので、チラシにも写真を載せてみたところ、「お灸やってみたかった」の声と同時に「可愛い缶で色選びに迷った」という声もいただき、募集定員は嬉しい満員となりました。

当日は、お灸の香りがする中、皆でワイワイと楽しい教室になりました。教室では、ツボの探し方やお灸の使い方、注意点などをお話して、実際にお灸体験もしてもらうのですが、普段の生活で疲れが溜まりがちな身体に、ほんわかお灸の心地よい温かさが沁みていくのを多くの方に感じていただけたように思います。
「お灸続けてみます」「お灸気持ちよかったです」「楽しかった」という声をいただき、私も嬉しい教室となりました。

PTA講習会に限らず、院でも定期的にお灸教室を開催していきたいと計画していますので、ご希望の方がおられましたらお気軽にご相談ください。

今日の写真は、お灸教室の様子(上)と、お灸Tシャツを来て講師してきた私(下)です(笑)

お灸教室の様子です
お灸Tシャツを着てお灸缶と資料を持つ私です

お読みいただき、ありがとうございました。

相模原一番堂水戸鍼灸院  水戸尚子

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292(電話は午前8時半からつながります。)

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

メールは24時間受け付けております。メール→info@sagamito-hari.comまで。遅くても翌々日には返信します。前日や当日の予約はお電話でお願いします。
========================

13年目の相模原一番堂水戸鍼灸院へ

本日6月1日は当院の開院日です。2009年6月1日に開院して以来12年間、細々とではありますが鍼灸師夫婦で鍼灸治療を続けて参りました。


こうしてずっと続いてこれたのも当院を選んで下さり、当院と共に歩いてくれるあなたがいたからです。

開院当初から、ご縁のあった皆様に健康の大切さを伝え、微力ながら鍼灸という手段を用いて健康に貢献していきたいという思いは変わりません。
これからも相模原一番堂水戸鍼灸院をよろしくお願いします。

私自身も開院当初は20代でしたが、いまやすっかり40手前のアラフォーになってしまいました。
今、私自身は健康ですが、誰しもいつ何があるか分からないのも確かです。

時間の経過は平等ですが、どんな時間の過ごし方をするのかは本当に千差万別です。

今まで何をしてきたか、そしてこれから何をしていくかによって起きる結果は、全て自分自身が責任を取っていかなければなりません。
健康に関して鍼灸師は専門家ですが、頭でっかちで実践をしていなければ意味がありません。やっぱり行動あるのみです。
まあ、専門家だなんだと堅苦しいことを言う前に自分自身も健康でありたいというのが正直なところです。
病気になったりどこかが痛いというのは本当に辛いことですから。

私も怠け者気質があるので、運動したり、食事に気を付けたり、早寝早起きしたり、ということが面倒に感じる部分もとてもよく分かります。
しかし、好き勝手やっておいて、「あとはどうとでもなれ」、「私の人生だから放っておいて」と考えて様々なものを放棄した結果、実際に健康を害して、ご自身や家族が辛い思いや後悔をされている人の話を聞くと私も辛いです。そしてそういう話は決して珍しくありません。
話が暗くなってしまいましたが、要は健康って大事ということですね。自分自身の健康の価値は本当にプライスレスです。まだまだ大丈夫と思っていた健康が、気付いたらじりじりと減っていて困ったということにならないよう、日頃から健康に意識を向けていきたいですね。

最後に…今日の写真は、院の花壇に咲いているアジサイの花の写真です。

お読みいただき、ありがとうございました。

相模原一番堂水戸鍼灸院  水戸光良

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292(電話は午前8時半からつながります。)

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

メールは24時間受け付けております。メール→info@sagamito-hari.comまで。遅くても翌々日には返信します。前日や当日の予約はお電話でお願いします。
========================

米山式小児はり勉強会に参加しました

2021年2月21日東京スキンタッチ会主催「米山式小児はり勉強会」の告知画像

昨日の午後は、東京スキンタッチ会主催の『米山式小児はり勉強会』に参加しました。講師は、大阪府吹田市にある米山鍼灸院院長の鈴木信先生、zoomでのオンライン勉強会でした。

『小児はり』とは、乳幼児を中心とした子供(小学生まで)に行う鍼治療で、刺さない鍼で皮膚刺激をすることで効果を得る施術です。(小児はりは当院でも施術しております♪)

鍼灸治療は、様々なのやり方や道具があり、多くの流派もあります。小児はりにも同様にいくつかの流派があり、鈴木先生はイチョウ型の小児鍼を用いた「米山式小児はり」で治療されています。私も学生時代からイチョウ型の小児針を持っているのですが、しっかりと習ったことはなく、今回の勉強会がとても楽しみでした。

講義では、イチョウ鍼の使い方だけでなく、鈴木先生がどのように小児はりをしているか、どのようなことに気を付けているかなども併せて丁寧にお話してくださいました。
そのお話の中でも、鈴木先生の治療院には「とくに症状がなく元気」で来院されるお子さんも多いという素敵な事実に驚きました。元気な時でも定期的に治療を続けていることで風邪を引きにくかったり不調がでにくいですよ、というのは私もよく患者さんにお伝えしていることなのですが、それが形になっているのはとてもすごいことです。先生のお人柄や治療への真摯な姿勢に惹かれる患者さんが多いということなんでしょうね。

勉強会の後には感想会zoomがあり、私がファシリテーターをさせていただきました。夕飯準備をする方が多い時間帯でもあったので参加者は少なめでしたが、勉強会の感想だけにとどまらず、小児はり普及や子育て支援についての今後を語る熱い会となりました。
今回も私の中で満足度の高い勉強会でした。生かせるように精進します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

相模原一番堂水戸鍼灸院  水戸尚子

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292(電話は午前8時半からつながります。)

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

メールは24時間受け付けております。メール→info@sagamito-hari.comまで。遅くても翌々日には返信します。前日や当日の予約はお電話でお願いします。
========================

雪松の餃子

水曜は夕飯に餃子を食べました。
ご存知の方も多いでしょうか、【餃子の雪松】の餃子です。

餃子の雪松の冷凍餃子を焼いて、お皿に並べた写真


↑焼き餃子の写真

先日、患者さんから、
「雪松の餃子、美味しかったですよ!」
と聞いてから、買いに行きたいねーと院長と話していたので、水曜午後のお休みを利用して、夕方にお店へ行ってみました。お店は相模原市中央区横山にあり、24時間営業で冷凍餃子が買える無人販売店舗です。誰にも会わずに買える気軽さがありがたかったです。

餃子の包み紙には、『おいしい焼き餃子の作り方』を書いてくれていて、その通りに作ったら、パリッとモチモチに上手に焼くことができました。味も好みでとても美味しく、36個がペロっとなくなりました。またふらっとリピートしたいと思います♪

餃子の雪松のパック入り餃子(包み紙あり)  餃子の雪松のパック入り餃子(包み紙なし)
『パック入りの冷凍餃子の写真』

緊急事態宣言が出ているので、思うように外出や外食が出来ないですが、たまにはいつもと違う食事で楽しむのも良いなと思いました。
早く外出や外食が、のびのびとできるようになるといいですね。

今日もお読みいただきありがとうございました。

相模原一番堂水戸鍼灸院  水戸尚子

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292(電話は午前8時半からつながります。)

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

メールは24時間受け付けております。メール→info@sagamito-hari.comまで。遅くても翌々日には返信します。前日や当日の予約はお電話でお願いします。
========================

サンキューさがみはら!最大25%戻ってくるキャンペーンがスタート!

サンキューさがみはら!最大25%戻ってくるキャンペーンのチラシ写真

今日から相模原市の対象店舗にて、「サンキューさがみはら!最大25%戻ってくるキャンペーン」が始まりました。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大により落ち込んだ市内経済への新たな消費喚起策として、昨年10~11月に実施された「さがみはら39キャッシュバックキャンペーン」に続く、ポイント還元キャンペーンです。

今回は「新しい生活様式」であるキャッシュレス決済の普及促進を図るために、【ペイペイ】【auペイ】の利用で、決済額の最大25%が還元されるというキャンペーンです。期間は今日から来月28日までになっています。詳しくは
相模原市HPにあるキャンペーンページをご覧ください。
https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/sangyo/sangyo/1021369/index.html

当院も対象店舗になっていますので、ご利用いただけます♪
受付のところにキャンペーンのリーフレットもあります、どうぞお持ちください。

お読みいただきありがとうございました。

相模原一番堂水戸鍼灸院  水戸尚子

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292(電話は午前8時半からつながります。)

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

メールは24時間受け付けております。メール→info@sagamito-hari.comまで。遅くても翌々日には返信します。前日や当日の予約はお電話でお願いします。
========================

カマキリも手洗い?!

先日、子供たちと公園遊びに行きました。秋の虫の声を聞きながらの虫探し(大きなバッタを見つけました!)、木の実拾いを楽しみ、秋を感じました。
途中、子供がトイレに行くというのでついていくと、手洗い場にまさかのカマキリがいる光景にビックリ。
こちらを見て「蛇口ひねってくださる?」と言わんばかりにこちらを見ているので、「カマキリも手を洗いたくてここに来たのかねー」と楽しい会話になりました♪

この頃は「withコロナ」が染みつきつつありますが、これから寒くなるとインフルエンザも流行りだします。手洗い、うがいは、とても大事なので、我々人間もしっかり気を付けて健康に毎日を過語していきましょう!

当院でも、手洗い、うがい、消毒を十分に気を付けて施術させてただいております。密を避けるために予約枠の調整も行っておりますので、日時にご希望のある方は早めのご予約をお勧めしています。
キャンセルされる場合には、他の方がその枠を利用できるかもしれないので、お早めに連絡を頂けると助かります。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。この頃は朝晩が冷えますので、皆様どうか体調にご留意くださいね。

最後に。今日の写真は、公園トイレの手洗い場で遭遇した、こちらを見ているカマキリです(笑)

公園トイレの手洗い場でこちらを見ているカマキリの写真
【公園トイレの手洗い場でこちらを見ているカマキリの写真】
公園トイレの手洗い場でこちらを見ているカマキリをアップにして撮った写真
【公園トイレの手洗い場でこちらを見ているカマキリをアップにして撮った写真】

相模原一番堂水戸鍼灸院  水戸尚子

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292(電話は午前8時半からつながります。)

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

メールは24時間受け付けております。メール→info@sagamito-hari.comまで。遅くても翌々日には返信します。前日や当日の予約はお電話でお願いします。
========================

「藤野芸術の家」に行ってきました

休日、「藤野芸術の家」に行ってきました。同じ相模原市緑区にありますが、少し距離があるのでちょっとしたドライブになりました。

「藤野芸術の家」は、木工、陶芸、ガラス工芸などのアート体験ができたり、音楽スタジオもあり、芸術の秋を楽しむのにぴったりの施設です。宿泊棟やテント泊ができる野外スペースもあり、日帰りでも宿泊でも楽しめます。

今回は初めての訪問だったので、施設内をあちこち探検してみたり、子供たちとプチオカリナの絵付け体験をしてきました。体験工房にはクレヨンやマーカー、絵の具など色々なペイント材やデコレーション素材が用意されているので、どれを使おうか、どんな風にしようか、ワクワクしながら楽しく絵付け体験ができました。
秋限定季節メニューとして「ハロウィン仮面」「レジンのハロウィンアクセサリー」などハロウィン仕様のものもあり、楽しそうでした♪

作品の写真撮影用にライト付きの撮影BOXもあったので、ブログ用に完成したオカリナの写真も撮ってみました。
4歳の息子達と一緒に絵付けしたプチオカリナの写真です↓

施設のエントランスから音楽スタジオまでの通路には、音楽や展示作品を楽しめるギャラリースペースもありました。手作り楽器を演奏できたり、歩くと天井から音が降ってきたり、大人も子供も音を楽しめる空間でした。
まだまだ色々な体験ができそうなワクワク施設だったので、ぜひまた行ってみたいと思います!

お読みいただきありがとうございました。

相模原一番堂水戸鍼灸院  水戸尚子

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292(電話は午前8時半からつながります。)

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

メールは24時間受け付けております。メール→info@sagamito-hari.comまで。遅くても翌々日には返信します。前日や当日の予約はお電話でお願いします。
========================

東京スキンタッチ会山口創先生講演会「からだの無意識の治癒力」

日曜、所属する東京スキンタッチ会主催のオンライン講演会に参加しました。講師は桜美林大学教授で、身体心理学者でもある山口創先生でした。

今回の講演会タイトルは、先生の著書と同じく『からだの無意識の治癒力』で、創先生と言えばの「オキシトシン」についての話も盛り沢山、最新の実験内容にも触れて話していただけたり、とても充実した内容でした。
去年の夏に出版された著書『からだの無意識の治癒力』の第3章を中心に、皮膚の身体心理学についてのお話や皮膚触覚の神経線維などの生理学的な話、発達障害とタッチセラピーについてのお話など、多岐に渡っていて、特に皮膚触覚やオキシトシンについてのお話では、我々鍼灸師が行う鍼灸施術に通じるものが多く、とても参考になりました。
創先生は、講演会はもちろん、テレビ出演もされています。学生さんたちに講義もしていますから、とても話し方が上手で聞きやすく、終始和やかな雰囲気で心地よい講演会でした。

講演会は途中で休憩をはさんで三時間という長丁場でしたが、興味深い内容で、時間が過ぎるのはあっという間でした。その後には希望者でのランチ感想会もあり、そちらも色々な話題が出てきて中身の濃い時間となりました。講演会、感想会ともに色々なお話を聞けて、学生時代に学んでいたものの忘れかけていた記憶が少しずつ戻ってきました。
東京スキンタッチ会では、定期的に山口創先生の講演会をしていて、年に一度の講演会は、会員だけでなく一般の方も参加できる機会なので、もし興味のある方はお気軽にご相談ください。

オンライン講演会のため、集合写真などが撮れなかったのが残念です。ということで、今日の写真は、山口創先生の著書の表紙です。

お読みいただき、ありがとうございました。

相模原一番堂水戸鍼灸院  水戸尚子

=======================

【相模原市の鍼灸(はりきゅう)院】相模原一番堂水戸鍼灸院

京王線、横浜線、相模線橋本駅からバスで約10分

受付時間:9時~18時30分

日曜祝祭日は休診、水曜は午前のみ、土曜は17時まで

〒252ー0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

TEL042-774-2292(電話は午前8時半からつながります。)

ご予約は『ホームページを見て…』とお電話下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

メールは24時間受け付けております。メール→info@sagamito-hari.comまで。遅くても翌々日には返信します。前日や当日の予約はお電話でお願いします。
========================